現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
\os

まちづくり会社 江尻屋

〒927-0026
石川県鳳珠郡
穴水町字大町ニ34
TEL 0768-52-0911
FAX 0768-52-0922

人生のすべり止め御守

きりしま華子

磐持ち太郎

ギフトに最適!能登のかおり

能登峨山キリシマ

滑止御守り

会員登録でポイントGET!
商品コード:
甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

販売価格(税込):
3,086
ポイント: 285 Pt
関連カテゴリ:
食品 > お茶
前田のお殿様に献上された〈幻の銘茶〉甦る!
『手摘み』『手揉み』で
生産量僅かな稀少品!市販もされていません!

能登半島・穴水町の中居は、鋳物の里とよばれ、茶の湯との縁も深い。
中居鋳物の歴史は平安末まで遡るといわれ
北前船の寄港地として栄えた中居湾は、中居釜を積む北前船が出入し、藩政期の名工 初代宮崎寒雉も中居で生まれたという説もある。

この中居の高台の南斜面は穴水湾の入り江に面し
霜が降りにくい事から茶の栽培に適している。
江戸時代、中居で作られた茶は前田家に献上されていたが
戦後は栽培農家も減り、近年では畑の境界に自家用として植える程度で〈中居茶〉は〈幻の銘茶〉になっていた。

そんな折、中居住民の〈中居茶を甦(よみがえ)らす会〉により〈幻の銘茶・中居茶〉は甦った。
地元のお年寄りが聞き伝えで覚えていた、昔からの製法の手ほどきを受け、機械をつかわない、藩政期と同じ自然栽培の手摘み・手揉みで生産をはじめた。

新芽と双葉しか使わない〈中居茶〉は
新芽の出る5月の八十八夜ごろ、芽の出方を見て〈手摘み〉をする。摘む時は、味が苦くなるので、爪を立てずに摘む。

摘んだ茶はセイロで蒸し、さましてから〈手揉み〉される。
囲炉裏に炭をおこしワラを燃やし、その上で鉄板をあたため、茶をひろげて〈手揉み〉しながら余熱で1日乾燥させる。
それを密封した缶に入れ、7月の梅雨明けまで置く。

自然のままの味で、全く加工しない〈中居茶〉は「風味は玉露より上」と加賀藩主前田家がいったと伝えられます。
一口飲むと〈最初は渋く、次に甘味が広がり〉、著名なお茶の先生にも「こんなに風味が素晴らしいお茶はない」と絶賛されたとか。ぜひ一度ご賞味を。

◆内容
能登の国中居湾 幻の銘茶 中居茶
〈緑茶50g入〉1個
※送料は2個につき1送料が発生しますので、2個以上ご購入ご希望の場合は、新規お申し込みをしてご購入ください。

※撮影やご覧のモニターの関係で、実物と多少色など異なる場合がございます。
[奥能登市場トップ]
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

〈緑茶50g入〉1個

〈緑茶50g入〉1個のお届けとなります
※パッケージは紫か緑のいづれかですが、色は選べませんのでご了承ください
甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

コヨリのように丸められた葉

〈手揉み〉によりコヨリのように丸められた葉は1・2回では簡単に開かず、1回の量で3回は出せるので経済的
甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

おいしい中居茶(緑茶)の入れ方

[おいしい中居茶(緑茶)の入れ方]
60℃のお湯を入れ、2・3分位おいて注いでください
甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

吉田さん

〈中居茶を甦らす会〉会長の吉田さんのお宅には中居の茶釜や茶道具が受継がれている
甦った加賀藩献上『幻の銘茶』 中居茶〈緑茶50g入〉

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。